上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PBM
仕事中における私の口癖。ちなみに「もういやだ…!」が口癖に加わりつつあります。近頃諸事情によりただでさえ忙しい仕事の量が一気に二倍になってしまい本気でいっぱいいっぱいの瑛祐です。もういやだ…!

UGCもあじパラも腰の具合と闘いつつアクトは提出してますよー、てなことを日記にのっけるつもりでついついサボってたらUGC・B1リードが届いてしまいました。
え…っ、ちょ、待っ…!は、速くね!?アクト出してから一週間位しかたってないよ…!?
…えーと、とりあえずナナメ読みリード情報。
UGC第3回B1リード「楽譜なき旋律の響く果て」著/しばむらあいと
どうやらB1は正式にしばむらテラーが引き継ぐもよう。そうかつなぎは清水テラーでしたか…。
今回はミシェルを巡るS13と騎士団のバトルがメインで、その裏でデッドアングルの新兵器テストが動き出す…といった案配。更に増えるPC数に対して増えないページ数…、でかなりごっちゃり詰め込み気味な感じです。
自PCについては追記にて。
ムクロウは今回ヴィータを追い掛けてデッドアングルを抜けました。別に残って大人しく新兵器テスト受けてもよかったんですけど、ちょっとヴィータに絡んでみたかったので。で、抜けて最終的に合流はできたもののアクト自体は失敗、残念な結果でした。まあこれは完全にアクトの力不足なので仕方ない…。同じ追うでも新兵器装着で狩る側としてヤンデレちっくにヴィータを追い掛けるのもアリだった、とか思ってちょっと後悔してみたり。
そして、それよりもなによりも衝撃的だったのは今回のムクロウが天然ボケすぎな件(笑)近くにマルメロ君もいないのに!(壬生さんゴメンなさい)一応自分の中ではシリアスな部類のPCでアクトもどシリアスなつもり…だったんです…が…。テラーさんの中で今回のキャラが定着しちゃったらどうしよう…!(ガクブル)天然は多少アリだとしても今後このノリだと辛い、かもなー…
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://raosiahon.blog107.fc2.com/tb.php/202-6e7276ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。